大人ニキビ

Posted by .

大人になってからも、ニキビが時々出来てしまう方、いらっしゃいますよね?私も、生理前や睡眠不足などの時にニキビが出来てしまいます。学生の頃は、みんなニキビのひとつやふたつあったので、集団心理なのかそれほど気にならなかったのですが、今はとっても気になります。出来るだけニキビができないようにしたいものです。

大人になってから出来るニキビを、大人ニキビ、と呼ぶらしいのですが、ニキビ自体が子供から成長しているみたいで可愛い呼び名ですよね。大人ニキビって、顎や頬、鼻の周りに出来る傾向があるそうです。にきびのはじめの段階では、皮膚の内側から、膿などが透けて白くみえることから、白ニキビと呼ばれるんですって。このニキビを潰すと白い膿と、透明な液体が出てくるため、面白がって潰す人もいますが、絶対しない方がいいですからね。

潰してしまうと、毛穴が広がり、そこからまたアクネ菌が繁殖して、赤いにきびなどになってしまい、痕が出来てしまいます。ニキビ予防に一番効果的なのは、やはり洗顔です。洗顔と併用して、必ず保湿をしましょう。また、生活習慣の乱れも、大きく影響してきます。生理前に肌が荒れる方は、ホルモンバランスがくずれていることが原因と考えられます。心身共にゆっくり休ませるように心がけ、長めに睡眠を取るのも良いでしょう。ストレスなどの心因的影響によっても、ニキビが出来ることが多いのではないかと思います。

仕事をしている方は、どうしてもストレスもあると思いますし、時間もあまりないと思いますので、サプリメントから栄養素を補うのもいいかもしれません。基本的には、食物からとることが大事ですが。やはり大人ニキビを作らないことの基本は、食べる・寝る・ストレス発散のために多少遊ぶということかもしれませんね。

ニキビケアならプロアクティブがおすすめです。ビーグレン化粧品の大人のニキビケアも注目しています。